20年・30年後も
勝ち続ける強い
会社づくりを支援
会社設立・起業・創業助成金なら大塚労務事務所
無料相談

よくある質問(労務管理)

QA一覧(有休)

 
Q14. 病欠で今年の有休がない場合、来年の有給は何日?
A.   12日です。 年次有給休暇の要件にある「継続勤務」とは『在籍期間』をいい、実質的に労働関係が継続している限り、勤務年数を通算しなければならないとされています。
病欠であっても在籍していれば「継続勤務」です。第2回目(1年6ヶ月「継続勤務」)では出勤日数が足りず11日の年休が付与されなくとも、在籍はしています。
よって、来年の第3回目(2年6ヶ月「継続勤務」)で要件を満たしていれば、12日の年休付与となります。

[▽]よくある質問
[▽]無料相談/お問合せ


社労士大塚の業界No.1への道

助成金ガイドプレゼント

venturelog100