20年・30年後も
勝ち続ける強い
会社づくりを支援
会豊島区池袋の社会保険労務士 大塚労務事務所
無料相談

よくある質問(労務管理)

QA一覧(休み)

 
Q26. 育児休業期間中の社会保険料の扱いはどうなりますか?
A.   特例の申し出をすれば、徴収されません。 育児休業期間中の厚生年金保険料の事業主及び本人負担分について、事業主が申出をしたときは、育児休業を開始した日の属する月から育児休業が終了する日の翌日が属する月の前月までの保険料の徴収を行いません。
この特例を受ける際には「育児休業保険料免除申請書」の提出が必要となります。

[▽]よくある質問
[▽]無料相談/お問合せ


社労士大塚の業界No.1への道

助成金ガイドプレゼント

venturelog100