20年・30年後も
勝ち続ける強い
会社づくりを支援
豊島区池袋の社会保険労務士 大塚労務事務所
無料相談

よくある質問(労務管理)

QA一覧(休み)

 
Q28. 代休と振替休日(休日の振り替え)は違うのですか?
A.   はい。違います。 振替休日の場合は、「あらかじめ」休日とする日を特定することが必要になります。一方、代休を与える場合は「あらかじめ」休日とする日は特定する必要はありません。この点が、両者の手続上の最大の相違点です。

【振替休日】 本来は休日である日をあらかじめ労働日に変更し、その代わりに他の特定した労働日を休日とすることです。この振替休日を行うことにより、労働者が労働した休日が労働日となり、休日労働に対する割増賃金の支払いが不要となります(ただし、休日の振り替えによって週の法定労働時間を超える場合には、時間外労働に対する割増賃金の支払いが必要となります)。

【代休】 休日労働が行われた場合に、その代償として、その後の特定した労働日の労働義務を免除するものです。代休は振替休日とは異なり、労働者が労働を行った休日が労働日扱いになるわけではありません。したがって、休日労働に対する割増賃金の支払いも必要となります。

[▽]よくある質問
[▽]無料相談/お問合せ


社労士大塚の業界No.1への道

助成金ガイドプレゼント

venturelog100