20年・30年後も
勝ち続ける強い
会社づくりを支援
豊島区池袋の社会保険労務士 大塚労務事務所
無料相談

よくある質問(労務管理)

 
Q47. 1年単位の変形労働時間制を導入するにはどうしたらよいのですか?
A. 以下の通りです。 1年単位の変形労働時間制を採用するためには、労使協定により、

(1)対象労働者の範囲
(2)対象期間(1箇月を超え1年以内の期間に限るものとする。)
(3)特定期間(対象期間中の特に業務が繁忙な期間をいう)
(4)対象期間における労働日及び労働日ごとの労働時間
(5)有効期間

について定めをし、所轄労働基準監督署長に届出を行います。
たしていれば、12日の年休付与となります。

[▽]よくある質問
[▽]無料相談/お問合せ


社労士大塚の業界No.1への道

助成金ガイドプレゼント

venturelog100