20年・30年後も
勝ち続ける強い
会社づくりを支援
豊島区池袋の社会保険労務士 大塚労務事務所
無料相談

よくある質問(就業規則)

 
Q12. 就業規則を社労士に依頼した後はどのような流れになりますか?
A.   以下のようになります。 ① ヒアリング(1時間程度)
※ 用意して頂いた、現在使用している規程や雇用契約書等のチェック
※ 今後の展開と、現状の問題点をヒアリング

↓・・・1週間程度

② 打ち合わせ(1~2時間)
※ ①を基に作成した規程を用いて、ポイントの解説
※ 問題点を解消するための追加・変更点の確認
※ 当事務所の就業規則のポイントとなる条文を理解すれば、労務管理に必要な労働諸法令の基礎的な知識が身に付きます。

↓・・・1週間程度

③ 最終チェック(1時間程度)
※ 一通りの法知識が身に付くと、気付かなかった会社の問題点が見えてきます。
そこで出た新たな追加・変更箇所を盛り込んだものをチェックして頂きます。

↓・・・2~3日程度

④ 社員説明会の打ち合わせ(1時間程度)
※ ③で完成した規程を基に作成した説明会用資料と「合意書」のチェック
※ 説明会当日の流れの確認

↓・・・1週間程度

⑤ 社員説明会(1時間程度)
※ 終了後、「合意書」を取り付け、全社員に徹底させます。

[▽]よくある質問
[▽]無料相談/お問合せ


社労士大塚の業界No.1への道

助成金ガイドプレゼント

venturelog100