20年・30年後も
勝ち続ける強い
会社づくりを支援
豊島区池袋の社会保険労務士 大塚労務事務所
無料相談

よくある質問(就業規則)

 
Q7. 会社防衛型就業規則とはどのようなものですか?
A.   世の中働く側を守る法律だらけですが、会社(=経営者)を守る法律はありません。従って、独自に会社の法律である就業規則を作成し、事前に取り決めておかなければならないのです。 現在、義務は果たさず、こういった労働者の権利ばかり主張する問題社員が激増しています。
この様な問題社員から会社を守る、防衛するという視点に立ち、作成した就業規則です。
その中でも、特に重要なのが「服務規程」と「懲戒規定」です。労使トラブルがエスカレートし、裁判までいったとしても勝てるようありとあらゆることを想定し、細かに記載しています。また、日々変化する経営環境等にも対応し、都度改定しています。
この就業規則により会社に規律がもたらされ、芯の通った強い会社作りのベースとなります。

[▽]よくある質問
[▽]無料相談/お問合せ


社労士大塚の業界No.1への道

助成金ガイドプレゼント

venturelog100