20年・30年後も
勝ち続ける強い
会社づくりを支援
豊島区池袋の社会保険労務士 大塚労務事務所 (用語集/あ行9)
無料相談

用語集(あ行)

 

請負事業

仕事の完成を目的とし、その成果について報酬の支払い義務が生じるもの。
請負契約は、請負元が自社の社員に対して、請負事業の指揮命令をするものです。
厳格に見ていくと、請負事業といいながら、派遣事業変わりない事業が多く存在しています。
いわゆる偽装請負と呼ばれているものです。
請負事業と判断されるためには、次の全てを満たさなければならないと規程されています。
1. 労働者に対する業務の遂行方法に関する指示その他の管理を自ら行うこと。
2. 労働者の業務の遂行に関する評価等に係る、指示その他の管理を自ら行うこと。
3. 労働者の始業、終業の時刻、休憩時間、休日、休暇等に関する指示その他の管理を自ら行うこと。
4. 労働者の労働時間を延長する場合又は労働者に休日労働させる場合における指示その他の管理を自ら行うこと。
5. 労働者の服務上の規律に関する事項についての指示その他の管理を自ら行うこと。
6. 労働者の配置等の決定及び変更を自ら行うこと。
7. 業務の処理に要する資金につき、すべて自らの責任の下に調達し、かつ支弁すること。
8. 業務の処理について、民法、商法その他の法律に規程された事業主としてのすべての責任を負うこと。
9. 自己の責任と負担で準備し、調達する機械、設備若しくは器材又は材料若しくは資材により、業務を処理すること。
10. 自ら行う企画又は自己の有する専門的な技術若しくは経験に基づいて、業務を処理すること。

[▽]用語集
[▽]無料相談/お問合せ


社労士大塚の業界No.1への道

助成金ガイドプレゼント

venturelog100