20年・30年後も
勝ち続ける強い
会社づくりを支援
豊島区池袋の社会保険労務士 大塚労務事務所 (用語集/か行16)
無料相談

用語集(か行)

 

計画的付与

有給休暇のうち、5日を超える部分について会社が指定する時季に有給休暇を与えるというものです。
強制的に休暇を与えることにより、労働者の心身の疲労の回復や労働力の維持培養を図ることを目的としています。
計画的付与によって有給休暇を与える場合は、労使協定により有給休暇を与える時季を定める必要があります。計画的付与は有給休暇のうちあくまで、5日を超える部分が対象となります。つまり、5日分については労働者が病気になった場合などの私的な事情で利用できるようにするため、残しておかなければなりません。
例えば、20日分の有給休暇が与えられた労働者がいる場合、そのうち15日を計画的付与の対象にすることができます。

[▽]用語集
[▽]無料相談/お問合せ


社労士大塚の業界No.1への道

助成金ガイドプレゼント

venturelog100