20年・30年後も
勝ち続ける強い
会社づくりを支援
豊島区池袋の社会保険労務士 大塚労務事務所(用語集/ら行1)
無料相談

用語集(ら行)

 

離職票

基本手当(失業手当)を受ける際に必要とされ、雇用保険の被保険者だった者の離職を証明するもののこと。
流れ
① 公共職業安定所に資格喪失届とあわせて離職証明書を提出
※離職証明書とは、離職年月日や離職理由、賃金支払いの状況などが記入されたもののこと。
② これを受け取った公共職業安定所は、その内容を確認し、離職票を交付。
(この離職票は事業主を経由して離職者の手に渡ることになります)
③ 基本手当(失業手当)を受けようとする離職者は、この離職票を公共職業安定所に提出。
(その際、離職票とともに、雇用保険被保険者証や身分証明書、写真なども添付します)
④ 受給要件を満たしているか等を公共職業安定所が確認したうえで、受給資格の決定。
⑤ 受給資格の決定が行われた者(受給資格者)は、受給説明会に参加し、その後、失業の認定が行われる。(失業の認定日は公共職業安定所の指定する日に必ず出頭しなければなりません。)

[▽]用語集
[▽]無料相談/お問合せ


社労士大塚の業界No.1への道

助成金ガイドプレゼント

venturelog100