20年・30年後も
勝ち続ける強い
会社づくりを支援
豊島区池袋の社会保険労務士 大塚労務事務所(用語集/さ行21)
無料相談

用語集(さ行)

 

セクシャルハラスメント

セクシャルハラスメント(以下セクハラ)とは、一般的に「性的いやがらせ」のことをいう。
広くは、「相手方の望まない性的言動すべて」をいいます。
セクハラとなるかは、あくまで平均的な女性がその状況で、そのような言動を受けた場合、不快と感じるかを基準に判断されます。不快かどうかを決めるのはあくまで、そのような言動を受けた人ということになります。
厚生労働大臣が定めた指針によると、職場におけるセクハラには、「対価型」、「環境型」の2種類があります。

対価型セクハラ・・・職場において行われる性的な言動に対する女性労働者の対応により当該女性労働者がその労働条件につき不利益を受けるもの

環境型セクハラ・・・※性的な言動により女性労働者の就業環境が害されるもの。

また、職場外であっても労働者が業務を遂行する場所については、『職場』に含まれるとされています。

性的な言動・・・「性的な事実関係を尋ねること、性的な内容の情報を意図的に流布することや、性的な関係を強要すること、必要なく身体に触ること、わいせつな図画を配布すること等が、それぞれ含まれる」とされています。

[▽]用語集
[▽]無料相談/お問合せ


社労士大塚の業界No.1への道

助成金ガイドプレゼント

venturelog100