豊島区池袋・新宿の社会保険労務士業務は大塚労務事務所|助成金・就業規則などご相談ください

tel:0120828316 メールお問い合わせ

100社以上の実績と信頼で 勝ち続ける強い会社づくりをサポート

サポート内容 Support

大塚労務事務所は、お客様の労務や経営のお悩みを解決いたします。

  • 10人以上を雇用するときは「就業規則」の作成が必要です。労使トラブルを未然に防ぎ、安心して業務に打ち込める会社作りをお手伝いします。

  • 労働・社会保険⼿続きの代⾏はもちろん、雇⽤契約書など労務書類の整備、管理職・⼈事担当者の研修、⼈事・労務全般の相談対応などもお任せください。

  • 設立(起業)後は、会社自体が労働保険・社会保険へ加入し、適用事業所となることが必要です。

  • 助成金とは、国の雇用政策を実現することを目的に、一定の要件を満たす企業に対して国が支給する「返済不要のお金」のことです。

  • 「過労死ゼロ」をめざし、労働基準監督署の調査はより厳格になっています。「残業時間の記録はつけていない」「残業過少申告」は大きなリスクです。

  • 就業規則の作成や、人事制度策定、社員へのキャリア教育などを通して、採用率・定着率アップにつなげます。

  • トラック・運送業

    トラック運送業は、一般的な社会保険労務士では適切なサポートが難しい業種です。顧問としてトラック運送業を数多く担当してきた経験をもとに、アドバイスいたします。

  • ⼈事労務管理や社会保険などをテーマとした企業研修・講演を承っています。企業研修では、ご要望に応じて全体的な研修プランを作成し、ご提案することも可能です。

  • 給与計算は企業にとって重要な業務です。 法律知識と、頻繁に行われる法改正に対応していくことが必要です。

改善提案型の対応で企業の成長に貢献します

労働・社会保険の手続きや給与計算業務はもちろん、人事・労務面のリスク対応まで、ときに「用心棒」のように経営者様・人事担当者様を守り、本業の営業活動などにご注力いただけるようにすること。それが、当事務所の存在意義であると考えています。

事務所案内はこちら

左: 代表・大塚が執筆協力した「一番よくわかる 総務・労務・経理 基本と実務」が出版されました。
右: 「東京の社長.tv」に大塚が出演しました。

こんなことにお困りではございませんか?

大塚労務事務所はそんなお悩みを全て解決します!

お客様の声はこちら

よくあるご質問 コラム