コラム|豊島区池袋・新宿の社会保険労務士業務は大塚労務事務所|助成金・就業規則等はお任せ下さい

tel:0120828316 メールお問い合わせ

コラム

HOME  > コラム

 

注目トピックス 01|「定額残業代制度」のこれからを考える 残業に対する法規制や世間の厳しい目が向けられる中、代表的な 残業対策の一つとして用いられてきた「定額残業代制度」をどう 変えていけばよいかを考えます。 特 集 02|出産・育児にかかる社会保険料の免除について 妊娠・出産・育児の場面には様々な給付など支援策がありますが、 その一つに社会保険料の免除があります。 2022年10月からの法改正も含めて解説します。 03...

雇用調整助成金の特例再延長について

雇用調整助成金の特例再延長について

注目トピックス 01|雇用調整助成金の特例再延長について 2022年7月以降の雇用調整助成金の特例措置がさらに延長される見通し となりました。延長の内容とともに今までの制度の変遷を解説します。 特 集 02|60時間超の時間外労働割増賃金率の上昇について 来年2023年4月1日から、中小企業の月60時間超の時間外労働に対する 割増率が50%に引き上げられます。 長時間残業の是正はますます早急の課題となります。 03|人事評価により...

「脱・長時間労働体質」の実践マニュアル

「脱・長時間労働体質」の実践マニュアル

注目トピックス 01|「脱・長時間労働体質」の実践マニュアル 働き方改革の流れの中、長時間労働のリスクがますます高まっています。 企業が長時間労働体質を脱するための具体的なアイデアを紹介します。 特 集 02|2022年4月からの不妊治療保険適用について 菅政権時代の医療制度改革によって、2022年4月以降体外受精などの 基本不妊治療が保険適用されることになりました。 その概要について解説します。 03|社員の独立と競業避止義...

今更聞けない[労災保険・雇用保険・社会保険]のキホン

今更聞けない[労災保険・雇用保険・社会保険]のキホン

注目トピックス 01|今更聞けない    [労災保険・雇用保険・社会保険]のキホン 従業員を雇用した時には、労災保険・雇用保険・社会保険などの 手続きをする必要があります。新年度にあたり、必要な手続きの 基本事項について改めて解説します。 特 集 02|就業規則「周知」の具体的方法について 従業員数常時10人以上の会社は就業規則を作成し、労働基準監督署 に届出しなければなりませんが、同時に社内で「周知」する義務を 負って...

2022年10月からの社会保険適用拡大について

2022年10月からの社会保険適用拡大について

注目トピックス 01|2022年10月からの社会保険適用拡大について 2022年10月1日から従業員数101人以上の企業についてパート・アルバ イトの社会保険適用範囲が拡大となります。 制度の開始を前に改めて内容を整理してみましょう。 特 集 02|労働保険料と社会保険料の変更について 2022年4月から雇用保険料率が上がる予定です。また、協会けんぽ健康 保険料率・介護保険料率についても2022年3月分から変更されました。 03|配置転換命令...

人事労務分野の「ペーパーレス化」の現在

人事労務分野の「ペーパーレス化」の現在

注目トピックス 01|人事労務分野の「ペーパーレス化」の現在 雇用保険、社会保険関係の各手続きについて電子申請が一般化しつつ ある中、各企業はどのように人事労務分野のペーパーレス化を進める べきでしょうか。 特 集 02|「シフト制」労働者の雇用管理を            適切に行うための留意事項 コロナ等を理由に「シフト制」労働者の勤務シフトを減らすことで 問題が起きています。シフトを保障することは企業の義務なの...

2022年度厚労省予算案から掴む 助成金の傾向と対策

2022年度厚労省予算案から掴む 助成金の傾向と対策

注目トピックス 01|2022年度厚労省予算案から掴む            助成金の傾向と対策 厚生労働省予算案から、来年度に予定されている助成金が予測できます。 2022年度の予算案として挙がっている注目の内容を紹介します。 特 集 02|能力不足社員への対応マニュアル 能力不足を理由とした解雇は日本ではハードルが高く、手順を間違える と労使トラブルが深刻化することがあります。能力不足社員への対応 手順を紹介します。 ...

雇⽤保険マルチジョブホルダー制度について

雇⽤保険マルチジョブホルダー制度について

注目トピックス 01|雇⽤保険マルチジョブホルダー制度について 2022年1⽉1⽇から65歳以上の⽅を対象として 「雇⽤保険マルチジョブホルダー制度」が施⾏されます。 ダブルワークに対応した法改正について内容を解説します。 特 集 02|雇用調整助成金の段階的縮小について 2020年半ばから大幅に拡充されていた雇用調整助成金について、 コロナ騒動の収束に連動して段階的に縮小されていく予定です。 2022年1月以降の段階的縮小につい...

本当に効果的な「男性育休」を考える

本当に効果的な「男性育休」を考える

注目トピックス 01|本当に効果的な「男性育休」を考える 2022年4月1日以降、育児介護休業法の改正が順次行われます。 法改正内容を改めて解説するとともに、本当に効果的な「男性育児休業」 の取り方について考察していきます。 特 集 02|「やりがい搾取」を防ぐために 兵庫県の人気洋菓子店が、社員らに月100時間超の時間外労働をさせて 労働基準監督署から是正勧告を受けたというニュースが全国で報道され ました。「やりがい搾取」...

「解雇」「退職勧奨」「自己都合退職」の境界線

「解雇」「退職勧奨」「自己都合退職」の境界線

注目トピックス 01|「解雇」「退職勧奨」「自己都合退職」の境界線 雇用調整助成金の特例措置が再度延長の見通しですが、のちの縮小 に伴い、会社側からの「解雇」や「退職勧奨」が増える可能性があ ります。違いについて解説します。 特 集 02|定年と中高年者の雇用を考える サントリー新浪社長の「45歳定年」発言が話題になりました。 ますます高齢化が進展するため、定年、中高年者雇用は企業の 重要な課題の一つとなり得ます。 ...